お問い合わせ

よくいただくご質問

乳製品や食品全般について、よくお寄せいただくご質問にお答えします。

  1. Q1.Dole®100%ジュースに砂糖は入っていますか?

    A.

    Dole®100%ジュース(オレンジ、アップル、グレープフルーツ、グレープなど)には、砂糖を一切加えておりません。果実(果汁)には元々含まれるショ糖、ブドウ糖、果糖などの糖類があり、これらの商品は果実(果汁)本来の自然の甘さを味わっていただくことができます。

    このページのトップへ

  2. Q2.濃縮還元とは何ですか?

    A.

    果実は四季を通じて収穫することができないため、収穫時期に搾った果汁の水分を除去し、1/5程度に濃縮したものを保存しています。この濃縮果汁に水分を加えて、元の濃度(果汁100%)に戻すことを濃縮還元といいます。

    【参考】
    ストレート果汁・・・搾ったままで濃縮していないもの

    このページのトップへ

  3. Q3.原材料の果実の産地の記載がないのはなぜですか?

    A.

    果汁は収穫の時期や作柄によって成分(糖度、酸度など)が変わることがあります。商品の風味を維持するため複数の産地で収穫された果汁のブレンド割合を変更して使用しているため、パッケージには産地を記載していません。

    このページのトップへ

  4. Q4.商品にビタミンCの含量が表示されていないのはなぜですか?

    A.

    収穫場所、収穫年度の作柄や収穫時期によって、果実に含まれるビタミンC量は異なります。さらに、果汁100%飲料のビタミンCは保存中に変化しやすいことから、含量を表示していません。

    このページのトップへ

  5. Q5.異性化液糖とは何ですか?

    A.

    「異性化液糖」とは、ブドウ糖(グルコース)と果糖(フルクトース)を主な成分とする液状の糖のことです。とうもろこし、ジャガイモあるいはサツマイモなどのデンプンを原料に作られ、甜菜(ビート)やサトウキビを原料とする「砂糖」に比べ、甘味が口の中に残りにくいので、あっさりした甘さが特徴です。
    異性化液糖は天然の甘味を有する食品として多くの製品に利用され、「ブドウ糖果糖液糖」「果糖ブドウ糖液糖」「高果糖液糖」と表示されることがあります。

    このページのトップへ

  6. Q6.アップルジュースの混濁タイプと透明タイプは何が違うのですか?

    A.

    混濁タイプは、搾った後に特別な処理をしていないので繊維分等が残っています。透明タイプは、搾った果汁を酵素処理後、ろ過して透明にしています。

    このページのトップへ

  7. Q7.カツゲンの名前の由来は何ですか?

    A.

    「活力の源」を語源に『カツゲン』と命名しました。「カツゲン」は1938(昭和13)年に「活素(カツモト)」という名前で、傷病兵と軍需工場従業者向けに販売され、1945(昭和20)年ごろに「活源」という名前になったという記録が残っています。

    このページのトップへ

このページのトップへ