練乳プリン

今月のミルクレシピ

2021年7・8

コクのある練乳の甘さが私は好きで、卵液に練乳1本加えて焼いたフレンチトーストも今ではすっかりうちの定番になりました。卵と相性がよいのならプリンに入れてもきっとおいしいはず、そう思って作ってみたのがこの練乳プリンです。ふつうのプリンとくらべて生地がしっかりめで味は濃厚。バニラビーンズを使わずにおいしく作れるのもうれしいです。

材料(4個分)

  • 全卵 1個
  • 卵黄 2個
  • 「北海道練乳」 1本(130g)
  • 「雪印メグミルク牛乳」 2カップ
  • カラメルソース
  • ・グラニュー糖 50g
  • ・水 小さじ1
  • ・熱湯 1/4カップ
  • 北海道練乳

  • 雪印メグミルク牛乳

準備

  • オーブンは150℃に予熱する。
  • 湯せん用の湯を沸かしておく。

作り方

  • 1. ボウルに卵を割りほぐし、卵黄を加えてよく混ぜ、練乳を加えてさらによく混ぜ合わせる(a)。
  • 2. 小鍋に牛乳を入れて火にかけ、沸騰する直前まで温めて火を止め、①のボウルに少しずつ加えながら静かに混ぜ合わせる(b)。
練乳プリン
練乳プリン
  • 3. ざるでこし(c)、バットに並べた耐熱容器に生地を流し入れる(d)。
  • 4. 天板にバットをのせ、器の半分の高さまで湯をはる。150℃のオーブンに入れ、25~30分蒸し焼きにし、中まで火が通ったら取り出して粗熱を取り、冷蔵庫に入れて冷やす。
  • 5. カラメルソースを作る。小鍋にグラニュー糖を入れ、水を鍋の縁に回し入れて火にかけて溶かす。鍋をゆすって焦げつかないようにし、カラメル色になったら火を止め、はねに気をつけながら熱湯を加えて全体をなじませ、そのまま冷ます。
  • 6. (4)のプリンにカラメルソースをかけていただく。

レシピをシェアする

Instagram