栗原はるみのミルクのある生活 栗原はるみのミルクのある生活

ベイクドチーズケーキ 写真

ベイクドチーズケーキ

今月のミルクレシピ

2010年9

なめらかな口当たりのベイクドチーズケーキはうちで作り続けている定番中の定番です。1つのボウルで材料を次々に混ぜたらあとは型に流して焼くだけ。初めての人にも手軽でおいしく作れます。
焼きたてのふわふわっとした生地が冷めると落ち着いて、しっとりとクリーミー。私はよく手土産などにもしています。

材料 (直径18cmケーキ型1台分)

  • 「雪印北海道100 クリームチーズ」 1箱(200g)
  • 「雪印北海道バター(食塩不使用)」 大さじ3
  • ビスケット(全粒粉のもの) 100g
  • グラニュー糖 1/2カップ
  • 卵 2個
  • 「フレッシュ 北海道産生クリーム使用」 1パック(200ml)
  • 薄力粉 大さじ3
  • レモン汁 大さじ1
  • 粉糖 適宜
  • 「雪印北海道100 クリームチーズ」

  • 「雪印北海道バター(食塩不使用)」

  • 「フレッシュ 北海道産生クリーム使用」

作り方

  • 1. クリームチーズとバターは室温に戻す。型の底と側面に合わせてクッキングペーパーを敷く。オーブンは170℃に予熱しておく。
  • 2. ビスケットをビニール袋に入れ、すりこぎなどで粗くつぶす。(1)のバターを加えて混ぜ合わせ、型の底に敷き詰める。このときにビニール袋を裏返して手を入れ、押さえると手が汚れずに作業できる(写真a)。
  • 3. ボウルにクリームチーズを入れ、ハンドミキサーで混ぜてなめらかにする。
  • 4. (3)にグラニュー糖を加えてよく混ぜ合わせ(写真b)、卵、メグミルク フレッシュ 北海道産生クリーム使用を順に加え、そのつどよく混ぜ合わせる(写真c)。
  • 5. (4)に薄力粉をふるい入れて軽く混ぜ、レモン汁を加えてさらに混ぜる。
  • 6. (5)を型に流し入れ(写真d)、型の周囲を持って回しながら2~3回、台に打ちつけて余分な空気を抜く(写真e)。
  • 7. 170℃のオーブンで約45分焼く。焼き上がったらオーブンから出して粗熱を取る(写真f)。型から出してペーパーをはずし、網の上で冷ます。冷蔵庫で冷やしてもおいしい。切り分けて好みで粉糖をふる。

レシピをシェアする

このページのトップへ ▲

栗原はるみのミルクのある生活 栗原はるみのミルクのある生活