2015年2月 ウイスキーと楽しむ【チーズプラトー】:チーズクラブ

チーズクラブ

チーズプラトー cheese plateau

監修:山本恵美子
雪印メグミルク社員向け「チーズアカデミー」運営担当
フランスチーズ鑑評騎士会員

2

今月のプラトー

ウイスキーと楽しむ

ウイスキーと楽しむ

寒い季節、ぽかぽか体が温まるウイスキーをお供に「ウォッシュタイプと青かびタイプ」を中心としたプラトーをご提案いたします。

  • 今月の使用したチーズ
  • 使用したナイフ

今月の使用したチーズ (左上から時計回りに)

使用したナイフ

チーズの費用

  • 5品7,000~8,000円(時価)
  • 2~3人向き

その他の材料

  • ・バナナブレッド(くるみ、シナモン入り)
  • ・フィグブロード(ドライいちじく入りライ麦パン)
  • ・オレンジピール入りチョコレート
  • ・ブラックペッパー
  • ・キャラウェイシード
  • ・ラズベリー
  • ・フレッシュミント
  • ・はちみつ(イタリアピエモンテ産)
  • ・殻付きアーモンド
  • ・レーズン
  • ・ヘーゼルナッツ
フィグブロードの上に4等分にスライスした雪印北海道100 クリームチーズ レアチーズケーキ(6個入り)ロックフォールを重ね、チョコレートをトッピング。
殻付き
アーモンドを
添えて。
ブロック状にカットした「タレッジョ」はブラックペッパーをひとふり、表皮側と内側を交互に盛り合わせて。
レーズンとヘーゼルナッツを添えて。
「フレッシュラズベリーとフレッシュミント」は1輪のお花のように。
チーズの後の「ラズベリー」は、みずみずしさとフレッシュな酸味をより実感。美味しく味わえます。
「イタリア ピエモンテ産はちみつ」は、濃厚で深い味わい。
「チーズ」と「はちみつ」は、一味違う美味しさを楽しめます。
お好みのチーズと組み合わせてみてはいかがでしょう。
「グレ・ダルザス」は、塩水で表面をあらうウォッシュタイプ、フランス・アルザス地方、ボージュ山脈のふもとで作られます。
6等分にカットし、キャラウェイシードをアクセントに。一緒にパッケージされていた「シダの葉」を添えて。
はちみつとの相性もお楽しみ下さい。
口どけ良く、パンとの相性が引き立つよう薄くカットした「スチルトン」は、シナモンの効いたバナナブレッドにのせて。

ウイスキー」と「チーズ」のマリアージュをご提案いたします。
アルコール以外では、エスプレッソ・コーヒーとの相性を楽しんでみてはいかがでしょう。

バーボン・ウイスキーと合わせるとシャープさが際立つチーズでも、アレンジをすることで、複雑な味わいと奥深さが加わります。

ロックフォール

羊乳製の重厚感あふれる青かびタイプロックフォール」に、ほのかな甘味とレモンが香る「雪印北海道100クリームチーズ レアチーズケーキ(6個入り)」を合わせることで、ソフトな味わいに。
チーズと相性の良いドライいちじく入りのパン、ウイスキーと相性の良いチョコレートを重ねることで、『濃厚なチョコレート風味のチーズケーキ』をイメージしました。

スチルトン

ほろっとした組織と香ばしい風味が特徴の青かびタイプスチルトン」に、胡桃(くるみ)・シナモン入りのほんのり甘いバナナブレッドを合せました。
スチルトンと相性の良いシナモンがアクセントに。
是非、はちみつとの相性もお楽しみ下さい。