パルミジャーノ・レッジャーノ - チーズ豆辞典【チーズ辞典】:チーズクラブ

チーズ豆辞典では、いろいろなチーズの原産国や特徴、食べ方などを紹介しています。

パルミジャーノ・レッジャーノ

パルミジャーノ・レッジャーノ

その他の表記・呼ばれ方
  •  パルミジャーノ・レッジャーノ
  •  パルメザン
  •  パルメザンチーズ

種類:ハードタイプ    → ハードタイプのチーズについて

パルミジャーノ・レッジャーノはイタリアのエミリア・ロマーニャ州にあるパルマ地方原産で、イタリアチーズの王様と呼ばれるほど人気の高いチーズです。
数年に渡って熟成させるので、非常に風味豊かな味わいです。
パルメザンチーズの本来の姿は何十kgもある大きなかたまりです。これを切り分けて食べます。長い熟成期間に水分が減り、非常に硬質なチーズになっているので、切り分けるためにはパルメザン・チーズ用ナイフを利用します。ナイフの柄をしっかりと握って、その柄をカナヅチでたたいて、岩を砕くようにして細かくします。

パルミジャーノ・レッジャーノの製法

数年という長期間に渡って熟成させることで、独特の豊かな風味と深いコクが生まれます。伝統的な製法(DOP)では、1日に1回しか製造できない事になっています。

パルミジャーノ・レッジャーノの風味

うまみがたっぷりで、芳醇な風味が楽しめます。特に長期間熟成したものには白い結晶が見られます。これはうまみ成分のアミノ酸が凝縮したもので、シャリシャリした食感があります。

パルミジャーノ・レッジャーノの食べ方

そのまま食べたり、すりおろしてパスタにかけたり、リゾットに加えたりと、イタリア家庭料理には欠かせません。スライスやすりおろしたものをサラダに入れても美味です。
家庭では、すりおろし用のチーズおろし金があると便利でしょう。立てて使える4面型のおろし金もあります。また重厚でコクのある赤ワインともよく合います。

パルミジャーノ・レッジャーノ - チーズ豆辞典【チーズ辞典】