タイプ別おすすめのパン - 食材別チーズ組み合わせ【チーズを楽しむ・食べる】:チーズクラブ

チーズクラブ

タイプ別おすすめのパン

パンはチーズをのせる「台」となるだけでなく、味の「引き立て役」でもあります。塩分濃度が高いチーズ(2%以上)は、パンと組み合わせるとより食べやすくなります。 チーズのタイプ別におすすめのパンを覚えておきましょう。

チーズのタイプ 相性のよいパンのタイプ
フレッシュ プレーン ・甘みのあるパン
・シンプルなパン
(幅広いパンに合う)
ウォッシュ 高脂肪マイルド ・全粒粉パンやライ麦入りパン
・ドライフルーツやスパイス入りパン
コクの強いもの
セミハード マイルド ・幅広いタイプのパン
・クラッカー
(味の濃さ、硬さに合わせて)
やや熟成
スパイス入り
ハード 硬質
超硬質
シェーブル フレッシュ ・軽いタイプにはシンプルな
 パンやクラッカー
・全粒粉パンやライ麦入りパン
白カビ
白カビ 高脂肪 ・シンプルなパン
・コクのあるチーズには全粒粉パン
マイルド
コクの強いもの
青カビ 白カビ+青カビ ・全粒粉パン
・くるみ入りや
 ドライフルーツ入りパン
コクの強いもの
プロセス プレーン ・幅広いタイプのパン
・クラッカー
(味の濃さ、硬さに合わせて)
スモーク
スパイス入り