さけるチーズ

雪印メグミルクの【さけるチーズ】へ

チーズの種類 フレッシュタイプ
原料乳 牛乳
原産国・地域 日本
その他の名称 ストリングチーズ
見た目の特徴 白くツヤツヤしている。
味の特徴 ミルクの風味が感じられるクセのない味わい。シコシコ、キュッキュッとした食感。

さけるチーズとは

さけるチーズは、文字通りさくことができるチーズで、まるでサキイカをさくように、手で引っ張るだけでおもしろいようにチーズの繊維がさけます。
さけるチーズはミルクを酵素で固め、これに熱湯を注いで練り、ラーメンの麺のようにどんどん細く引っ張ります。するとチーズが繊維状にさけるようになります。さいて食べる楽しさが喜ばれ、ヒット商品になりました。

さけるチーズの製法について

まず、ナチュラルチーズを80℃程度のお湯で温め、餅をこねるようによく練ります。充分に練ることによってチーズの繊維質を整えるのです。ずっと練り続けるとチーズの表面がツヤツヤしてきます。
練り上がったチーズは引っ張り伸ばし、たたみ、お湯につけてたたんだ面をくっつけます。それを繰り返すことによって伸びた繊維がくっついた状態で束ねられていきます。
最後に冷水で固定させます。このときは必ずひっぱったままの状態で冷やします。最後に適当な長さに切り分けたら完成です。

さけるチーズの食べ方

そのままおつまみにしたり、サラダにして食べたりします。きれいにさくコツは、少し持ち上げながらさいていくことです。
日本人の好みに合った味です。ビールやワインにもぴったりの風味です。

チーズコラム

日本のユニークでおいしいチーズ

チーズの本場といえばやっぱりヨーロッパ、その多種多様ぶりには驚かされる。本場での歴史に比べれば、日本にチーズが根付いてきたのはつい昨日のこと。だが、日本にもユニークでおいしいこんなチーズがあるのだ、ごらんのとおりさいて食べるチーズである。さけるチーズはミルクを酵素で固め、これに熱湯を注いで練り、細く引っ張るのである。するとチーズが繊維状に裂けるようになる。おもしろいように裂ける。そしてまたビールやワインに良くあうのである。

Photo:K.Nakazato Text:S.Ishi

おすすめレシピ

調理例

「さけチー」焼き

「さけるチーズ」のもちもち食感がたまらない!

調理例

さけチーサラダパスタ

「さけるチーズ」はさいて、パスタと野菜をあえて、お好みのドレッシングをかけて。

レシピをもっとみる

さけるチーズにおすすめのワイン

相性のよいワインのタイプ
  • 辛口~甘口の軽めの白ワイン
  • スパークリングワイン

このタイプを見てる人におすすめのチーズ