フロマージュ・ブラン - チーズの名称【チーズ辞典】:チーズクラブ

チーズクラブ

フロマージュ・ブラン

チーズの名称では、いろいろなチーズの原産国や特徴、食べ方などを紹介しています。

フロマージュ・ブラン

その他の表記・呼ばれ方
  •  フロマージュブラン
  •  フロマージュフレ
  •  フロマージュ・フレ

英語・仏語表記:Fromage Blanc

種類:フレッシュタイプ

乳種:牛乳


フロマージュ・ブランとは

フロマージュ・ブラン(フランス語で「白いチーズ」という意味)の原産地はフランス。乳白色のなめらかなクリーム状で、フランスでは離乳食にも使われています。酸味はヨーグルトよりやさしく、生クリームよりあっさりしています。チーズ独特の匂いやクセがないのが特長で、チーズが苦手な方にもオススメです。脂肪分は、0%~40%までのものがあります。
同じフレッシュタイプに、クリームチーズやマスカルポーネがありますが、フロマージュ・ブランは原料に生クリームを使用していないこともあり、クリームチーズと比べると質感が軽く、マスカルポーネと比べると酸味があり、あっさりとしています。


フロマージュ・ブランの製法

温めたミルクに乳酸菌、場合によって少量のレンネット(凝乳酵素)を加えて固めます。
それを布袋や型に入れ水分を抜きます。


フロマージュ・ブランの産地

チーズで世界旅行 フランス


フロマージュ・ブランの食べ方

塩味料理、甘口デザートなど自在に楽しめます。
パリのチーズショップでは、生クリームと合わせてミキサーにかけ、ふわふわとソフトクリームのように盛って粉砂糖をふりかける「フォンテーヌブロー」というデザートがあります。
白身魚料理の付け合せにも合います。

<簡単レシピ>
・レーズンなどのドライフルーツやジャム、はちみつなど甘い物とのアレンジでデザート風に
・塩、こしょう、ハーブを入れてディップに

保存方法
チーズタイプ別保存方法
チーズの切り方のコツ
チーズのタイプ別おすすめワイン

<おすすめワイン>

チーズのタイプ 相性のよいワインのタイプ
プレーン ・辛口~甘口の軽めのワイン
・オードブルには辛口、デザートには甘口
・スパークリングワイン
スパイス入り ・辛口のロゼワイン
・軽めの赤ワイン