チーズのプロ Fromager vol.29
焼酎とチーズを楽しむ

~チーズのプロ Fromager~

チーズのプロ Fromagerがおすすめする、とっておきのチーズの楽しみ方をお届けします。

「焼酎×チーズ」焼酎の個性に合わせたマリアージュのご紹介

軽快な風味「そば焼酎」×フレッシュタイプ

きゅうりとモッツァレラの爽やかな組み合わせ。ごま油のコクと香りがアクセントに。

材料:
モッツァレラ、きゅうり、クレソン、エディブルフラワー(お好みで)、岩塩、ごま油
手順:
きゅうりを縦にスライスし、クレソンとエディブルフラワーをクルクル巻いて、モッツァレラと一緒にピックで刺して盛り付ける。
お好みで、岩塩、ごま油をかけて完成。

豊かな甘みとコク「黒糖焼酎」 × セミハードタイプ

テット・ド・モワンヌにシナモンパウダーと黒糖をまとわせて。
シナモンパウダーの爽やかな香りがアクセントとなり、黒糖の甘みがチーズの塩味と相性よく、深い味わいに。

ふくよかな味わい「くり焼酎」× セミハードタイプ

パカリ エージドチェダーの旨味と甘み、かすかにさつまいもを思わせる風味とコクに、焼き芋を重ねて。
電子レンジで温めて、またはトースターでこんがり焼いてお楽しみください。

少しの工夫で心に残る美味しさを。
多彩な味わいと香りが魅力の焼酎とチーズ+αの味わいで、新しい発見を楽しんでみてはいかがでしょう。

関連マガジン

他のチーズマガジンを読む

チーズのプロ Fromager

Fromager : 山本恵美子
フランスチーズ鑑評騎士 オフィシエ
(シュヴァリエ・デュ・タストフロマージュ)
ギャルド・エ・ジュレ
(ギルド・アンテナショナル・デ・フロマジェ)
チーズQ&A

チーズQ&Aを見る

この記事をみんなに教える