タレッジョ Taleggio:伊語表記

他の【ウォッシュタイプのチーズ】を見る

チーズの種類 ウォッシュタイプ
原料乳 牛乳(全乳)
原産国・地域 イタリア
見た目の特徴 淡い赤褐色の表皮に、自然の青カビが少しある。
味の特徴 マイルドで甘い独特な味わい。ほのかな酸味もある。熟成が進むとコクが増す。
熟成期間 最低35日間
固形分中乳脂肪 最低48%

タレッジョとは

10世紀頃、名前の由来となったタレッジョ渓谷で生まれたチーズです。
当初は、夏の間アルプスに放牧されていた牛たちが厳冬を避けて人里に戻る途中に、あまったミルクを保存するために作られていました。
放牧からの長旅で牛や牛飼いが疲れ果てていたので、「ストラッキーノ(疲れた)」と呼ばれていました。
ウォッシュチーズ特有の香りは控えめで、上品な香りと酸味が楽しめます。

形と重量 一辺18~20cm、高さ4~7cm、重さ1.7~2.2kg

タレッジョの製法と産地について

温めたミルクにレンネット(凝乳酵素)を加えて、カゼイン(主な乳たんぱく質)が凝固したもの(凝乳)からホエイ(乳清)を除去したものをカードといいます。
そのカードを正方形の型に詰め、ホエイを抜いたあと加塩します。その後、塩水で何度か洗いながら熟成させます。

イタリア
ピエモンテ州 ノヴァーラ県全域
ロンバルディア州 ベルガモ、ブレーシャ、コモ、クレモナ、ミラノ、パヴィア県全域
ヴェネト州 トレヴィーゾ県全域

タレッジョの食べ方

そのまま食べることもありますが、溶けやすいのでグラタンやピザなど料理に活用することもおすすめです。
産地では、食後にりんごや洋ナシ、いちじくを添えるのが定番です。

おすすめレシピ

調理例

タレッジョのグリーンソース

ほうれん草のグリーンにタレッジョの白が映えるパスタです。

タレッジョにおすすめのワイン

相性のよいワインのタイプ
  • 軽めの赤ワイン
  • 辛口の白ワイン

このタイプを見てる人におすすめのチーズ