雪印メグミルクトップ お知らせ 「第63回 雪印メグミルク杯ジャンプ大会」 2022年1月30日(日)札幌市大倉山ジャンプ競技場にて開催

イベント

2022年1月7日

「第63回 雪印メグミルク杯ジャンプ大会」
2022年1月30日(日)札幌市大倉山ジャンプ競技場にて開催

雪印メグミルク株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:西尾 啓治)は、2022年1月30日(日)開催の「第63回 雪印メグミルク杯ジャンプ大会」(主催:公益財団法人札幌スキー連盟、公益財団法人北海道スキー連盟)に協賛いたします。

雪印メグミルク杯ジャンプ大会は、冬の風物詩として1958年の第1回以来長きにわたり親しまれ、今年で63回目を迎えます。成年組、少年組、ジュニア組、女子組と、幅広いジャンパーが参加し、これまでも本大会で好成績を収め世界に羽ばたいていった選手も多く、「若手ジャンパーの登竜門」として重視されてきた競技会です。

新型コロナウイルス感染症の影響により不安定な状況が続いておりますが、多くの選手が日頃の練習の成果と実力を発揮し活躍できる大会となるよう、本大会では「GO!JUMP!さあ、頂点を目指して。」をキャッチフレーズに、未来の日本代表をサポートしてまいります。また感染予防対策を徹底した上で、ご来場された皆さまが安心してお楽しみいただけるアトラクションや雪印メグミルク商品のサンプリングを実施する他、新しい試みとして「YouTube Liveによる生配信」や、会場内施設の「札幌オリンピックミュージアム無料開放」を行います。そして、今年も「北海道を応援するキャラクター」として知名度・人気度の高い「雪ミク」(初音ミク)と、当社SNSキャラクター「コップ牛の未来(ミク)」の着ぐるみが登場し大会を盛り上げます。

雪印メグミルクはスキージャンプの振興を通じて、引き続き社会に貢献してまいります。

報道機関からのお問い合わせ先

雪印メグミルク株式会社  広報IR部 広報グループ

TEL 03-3226-2124

FAX 03-3226-2150

E-mail msb-pr@meg-snow.com