雪印メグミルクトップ お知らせ CM総合研究所「BRAND OF THE YEAR 2021」 「消費者を動かしたCM展開」を受賞 「6Pチーズ」

イベント

2022年1月14日

CM総合研究所「BRAND OF THE YEAR 2021」
「消費者を動かしたCM展開」を受賞
「6Pチーズ」

雪印メグミルク株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:西尾 啓治)の「6Pチーズ」が、CM総合研究所(所在地:東京都千代田区、代表:関根 心太郎)が選出する「BRAND OF THE YEAR 2021」において「消費者を動かしたCM展開」を受賞しました。

「消費者を動かしたCM展開」は、CM総合研究所が、消費者3,000人の月例CM好感度調査をもとに、業績の向上に貢献したCMを選出しているものです。
今回、対象期間(2020年11月度~2021年10月度)にテレビCMのオンエアがあった6,737銘柄から、130銘柄が受賞しました。

今回受賞のきっかけになった「6Pチーズ」のテレビCM「とろッピ~」篇は、「6Pチーズ」を電子レンジで10秒チンするだけの、新しい食べ方「とろッピ~」を紹介するためにつくられました。
このテレビCMには、より簡単で、おやつやおつまみに合う「とろッピ~」を、家族みんなで楽しく食べていただきたいという思いが込められています。
10秒のカウントダウンと音楽に合わせて、電子レンジの中で「6Pチーズ」がとろけていく様子と、完成を待ちきれない子どものかわいらしいダンスのマッチングが、大変好評でした。

雪印メグミルクは、これからもCMを通じて、お客様に楽しんでいただけるような牛乳・乳製品の食べ方を提案するとともに、商品の魅力を発信してまいります。

報道機関からのお問い合わせ先

雪印メグミルク株式会社  広報IR部 広報グループ

TEL 03-3226-2124

FAX 03-3226-2150

E-mail msb-pr@meg-snow.com