特別企画!牛乳パックを親子で楽しもう。

特別企画!牛乳パックを親子で楽しもう。

モビール クロツラヘラサギもびーる くろつらへらさぎ

この作品を動画で見る

難易度:(小学校中・高学年程度)

印刷:
シェア:

おもりを下に引くと、パタパタと羽ばたき( はばたき) ます。

使うもの(つかうもの)

ボタン

  • ○牛乳パック(1000ml) 1こ

    ※紙パックはあらって、かわかしておく。

  • ○わりばし1ぜん

  • ○はり金30cm

  • ○たこ糸

  • ○クリップ4~6 こ

  • ○はさみ、またはカッター

  • ○黒( くろ) の油性( ゆせい) ペン

  • ○セロハンテープ、または接着剤( せっちゃくざい)

  • ○千枚通し( せんまいどおし)

注意
(ちゅうい)
はさみやカッター、千枚通し( せんまいどおし)などをつかう時は、ケガをしないようじゅうぶん注意してください。

作り方(つくりかた)

ボタン

  • 1

    牛乳パックは開いて、図面(ずめん)に合わせて切ります。

  • 2

    図面の斜線(しゃせん)のところを、黒(くろ)の油性(ゆせい)ペンでぬりつぶします。
    くちばしは、両面(りょうめん)とも、ぬりつぶします。

  • 3

    胴体(どうたい)をふたつに折り(おり)、はり付けます。
    胴体の切り込みに、くちばしの切り込みをさし込み、はり付けます。

  • 4

    胴体の反対側(はんたいがわ)には、尾羽(おばね)の白い面を下にして、切り込みにさし込んで、はり付けます。
    尾羽の下に、足をはり付けます。反対側も同じようにはり付けます。

  • 5

    胴体に、つばさをはり付けます。

  • 6

    つばさの上に、2つにわったわりばしを、それぞれはり付けます。

  • 7

    図を参考(さんこう)に、はり金をまげて、つるし用のハンガーを作ります。

  • 8

    つばさに〈1〉の図面で印したところに穴(あな)をあけます。穴にたこ糸を通して(とおして)むすび、ハンガーにかけます。

  • 9

    胴体にも、〈1〉の図面で印したところに穴をあけます。穴にたこ糸を通し、おもりにも通してむすびます。

  • 10

    つばさの先にクリップをつけて、つばさが水平(すいへい)になるように、バランスをとります。

  • 完成

※この作品は、福岡県福岡市在住の工様の作品を参考にしました。