チーズの食べ方に関するQ&A

おもてなしに喜ばれるチーズ盛り合わせのポイントは?
タイプの違う5種類ほどのチーズを揃えてみませんか?
いろいろなタイプのチーズを揃えることで、タイプの違うチーズの食べ比べができて、チーズ初心者から通まで楽しめます。当社Fromager(フロマジェ)がおすすめするチーズの盛り合わせはこちらです。
①フレッシュ「カッテージチーズ」
②白カビ「カマンベール」
③青カビ「スティルトン」
④ハード「ゴーダ、チェダー」
⑤ウォッシュタイプ「ポンレヴェック」
また、フレッシュフルーツや、ドライフルーツ、ナッツ等を一緒に盛り合わせることで、チーズに不足しているビタミンCや食物繊維を補い、より美味しく、栄養バランスのよい一皿になります。
青カビチーズの美味しい食べ方を教えてください。
青カビチーズは、塩味や刺激のあるものが多いので、ドライフルーツ入りのパンやはちみつとの相性が良く、美味しくお召し上がり頂けます。
チーズプラトーってなあに?
チーズの盛り合わせのことです。フランスでは「プラトー・ドゥ・フロマージュ」と呼びます。テーマを決めてチーズを盛り合わせたり、カット方法や添え物を工夫するだけで、いつもと違ったチーズの魅力を発見でき、またパーティーなどのおもてなしにも最適です。

カテゴリから探す

チーズをもっと楽しむためのチーズマガジンはこちら

チーズマガジンを見る