特別企画!牛乳パックを親子で楽しもう。

特別企画!牛乳パックを親子で楽しもう。

フリフリミルクちゃんふりふりみるくちゃん

この作品を動画で見る

難易度:(小学校中・高学年程度)

印刷:
シェア:

風車(かざぐるま)を回すと、ミルクちゃんがふりふり。

使うもの(つかうもの)

ボタン

  • ○牛乳パック(1000ml)3こ

    ※牛乳パックはあらって、かわかしておく。

  • ○竹ぐし1本

  • ○タコ糸35cmくらい

  • ○ストロー1本

  • ○はりがね4cm(またはゼムクリップ1こ)

  • ○はさみ、またはカッター

  • ○ホチキス

  • ○千枚通し(せんまいどおし)

  • ○のり、または接着剤(せっちゃくざい)

注意
(ちゅうい)
はさみやカッター、千枚通し(せんまいどおし)などをつかう時は、ケガをしないようじゅうぶん注意してください。

作り方(つくりかた)

ボタン

  • 1

    牛乳パック2こを開きます。1こは、図面に合わせて、切り抜きます。もう1こは「ミルクちゃんの絵」を印刷してはり付け、切り抜いておきます。

  • 2

    〈A〉を図のように折りまげ、ホチキスでとめます。

  • 3

    〈B〉の真ん中に、〈A〉をホチキスでとめます。
    さらに、図のように〈C〉をホチキスでとめます。

  • 4

    のこりの牛乳パックは、図のように窓(まど)をあけます。
    反対側にも、同じように窓をあけます。
    窓をあけていない面には、図のように、竹ぐしを通す穴(あな)をあけます。
    反対側にも、同じように穴をあけます。

  • 5

    竹ぐしをとおします。先に2cmに切ったストローを通し、〈D〉を通して固定(こてい)します。

  • 6

    竹ぐしにタコ糸を、1回巻き(まき)ます。
    〈4〉の屋根(やね)の上に〈3〉をのせて、タコ糸の両端(りょうはし)を、図のところにホチキスでとめます。
    ※タコ糸は、たるまないように、ピンとはりましょう。

  • 7

    〈3〉に〈1〉で切り抜いた、ミルクちゃんの胴体(どうたい)をはります。

  • 8

    図のようにはりがね、またはゼムクリップを折りまげます。〈C〉の穴と、ミルクちゃんの頭の穴を、重ねて通します。

  • 完成

    後ろから竹ぐしを回すと、ミルクちゃんの体が左右に“ふりふり”と動きます。風車(かざぐるま)も回るよ。