くるくるシャワーくるくるしゃわー

この作品を動画で見る

難易度:(小学校低学年程度)

印刷:
シェア:

水遊びにピッタリなくるくるシャワー 。水の力で牛乳パックがくるくる回りだします。

使うもの(つかうもの)

ボタン

  • ○牛乳パック(1000ml)1こ

    ※牛乳パックはあらって、かわかしておく。

  • ○タコ糸1mぐらい

  • ○折れ曲がるストロー4本

  • ○はさみまたはカッター

  • ○千枚(せんまい)どおし

注意
(ちゅうい)
はさみやカッター、千枚(せんまい)どおしなどをつかうときは、ケガをしないようじゅうぶん注意してください。

作り方(つくりかた)

ボタン

  • 1

    牛乳パックの屋根(やね)を切り取ります。
    対角線(たいかくせん)の角に穴(あな)を2つあけ、タコ糸を通して結びます。

  • 2

    底(そこ)の4隅(すみ)に、ストローが差し込める穴をあけます。
    千枚(せんまい)どおしで穴をあけてから、図のようにはさみの先をねじ込んで、ぐるぐる回すと穴が広がります。
    ※広げすぎないように注意(ちゅうい)しましょう。

  • 3

    ストローは4本とも折れ曲がるところから、3cmのところで切って、3cmの方を、穴に差し込みます。

  • 完成

    ストローは4本とも折れ曲がるところから、3cmのところで切って、3cmの方を、穴に差し込みます。

※この工作は、東京都小平市在住の小林正人様の作品を参考にしました。