特別企画!牛乳パックを親子で楽しもう。

特別企画!牛乳パックを親子で楽しもう。

でんでん太鼓でんでんだいこ

難易度:(小学校低学年程度)

印刷:
シェア:

牛乳パックで作る昔(むかし)ながらの玩具(がんぐ)。トントントンとかわいい音がひびきますよ。

使うもの(つかうもの)

ボタン

  • ○牛乳パック(1000mlまたは500ml)1こ

    ※牛乳パックはあらって、かわかしておく。

  • ○タコ糸

  • ○はさみまたはカッター

  • ○千枚(せんまい)どおし

  • ○わりばし

  • ○おもり(ゼムクリップなど)

  • ○セロテープ

注意
(ちゅうい)
はさみやカッターなどをつかうときは、ケガをしないようじゅうぶん注意してください。

作り方(つくりかた)

ボタン

  • 1

    牛乳パックの底(そこ)を残(のこ)して8cmのところで切り取ります。図のように8か所を切って中側(なかがわ)におり、重ね合わせてセロテープでとめます。

  • 2

    天地に穴をあけてタコ糸を通し、糸のはしにおもりになるものをつけます。
    図のように側面(そくめん)に穴(あな)をあけわりばしを通し、セロテープで固定(こてい)します。

  • 完成

    わりばしをまわして太鼓(たいこ)をならしましょう。きれいな色紙(いろがみ)をはって楽しみましょう。

※この作品は「第3回牛乳パックで「遊ぶ学ぶ」コンクール2003」で佳作(かさく)に選ばれた、奈良県榛原町立榛原小学校4年(当時)田中麻由佳さんの「でんでん太鼓」を参考にしました。