2016年2月 ホットワインと楽しむチーズプラトー【チーズプラトー】:チーズクラブ

チーズクラブ

チーズプラトー cheese plateau

監修:山本恵美子
雪印メグミルク社員向け「チーズアカデミー」運営担当
フランスチーズ鑑評騎士会員

2

今月のプラトー

ホットワインと楽しむチーズプラトー

ホットワインと楽しむチーズプラトー

フルーティーでスパイシー、ほんのり甘いホットワインは、チーズとの相性を幅広く楽しめます。
寒いこの季節にいかがでしょう。

  • 今月の使用したチーズ
  • 使用したナイフ

今月の使用したチーズ (左上から時計回りに)

使用した道具(上から)

その他の材料

  • ・ヘーゼルナッツ……適宜
  • ・キンカン……適宜
  • ・くるみ……適宜
  • ・ひめりんご……適宜
  • ・枝付きレーズン……適宜

チーズの費用

  • 4品 4,000~5,000円(時価)
  • 3~5人向き

"ブルー・ド・ジェックス"は、ナイフで1cm程度の厚さに切り分け、クッキー型(梅)で型を抜き、キンカンの皮をのせました。
キンカンは半分にカットし、くり抜き器で果肉を取り出して皮を3mm程度に切って結びます。果肉はお好みでホットワインに入れても。多くの青カビタイプは、組織が崩れないようワイヤーカッターを使用しますが、重量8kgほどの"ブルー・ド・ジェックス"は、外皮が硬く中身は弾力性があるため、ナイフを必要とします。
"アボンダンス"は、フルーティーでナッツのような、そして時には漬物のような香りのコクのある味わい。
スティック状にカットし長さを半分にし、外皮があるものとないものを組み合わせて市松模様に盛り付けます。
枝付きレーズンを添えて。
(外皮は外してお召し上がり下さい。)
農家製の"サン・ネクテール"は、白・グレー・黄色のカビに覆われ、でこぼことした外皮が特長。ねっとりとしたナッツのような香りと深い味わいです。
相性の良いヘーゼルナッツを添えて。
食べやすさを考慮し外皮は1ヵ所になるようカットしました。
フルーツとたっぷりのスパイス、はちみつを入れたホットワインと合わせました。
アルコール以外の飲み物では、
ぶどうジュースやハーブティーもおすすめです。
「雪印北海道100 カマンベールチーズ」は、1/6の大きさにカットし、くるみをのせ、ひめりんごを添えて。
ホットワインと合わせれば、よりクリーミーな美味しさが引き立ちます。
アレンジについて

ブルー・ド・ジェックスとキンカンの皮

穏やかな青カビタイプで、ほんのりと苦みのあるブルー・ド・ジェックスと柑橘系の皮の苦みを重ねました。
はちみつをプラスするような感覚で、スパイシーで甘みのあるホットワインとの相性をお楽しみ下さい。

ブルー・ド・ジェックスとキンカンの皮

ホットワイン

< 材料>
赤ワイン……1本(750ml)
スティックシナモン……1本
クローブ……1個
カルダモン……1個
八角……1個
はちみつ……適宜
りんご……1個
オレンジ(皮含む)1/2

はちみつ・スパイス等お好みで調整してみてはいかがでしょう。

<作り方>
りんご・オレンジはカットし、すべての材料を鍋に入れて温めます。はちみつなどお好みで調整ください。