スライスチーズの歴史


1962年に発売されたスライスチーズ。
当時の世の中の出来事とともに
振り返ってみました。

  • 1962(昭和37年)

    「雪印 スライスチーズ」
    発売

    • 「雪印 スライスチーズ」新発売の中吊り広告
    • この頃は・・・
      • ・三種の神器が普及
      • ・食文化の欧米化
      • ・即席ラーメンの発売
      • ・ハンバーグやナポリタンが食卓の定番に
  • 1963(昭和38年)

    スライスチーズの自動包装機をアメリカから輸入(釧路工場)
    コンビネーションマシンが導入され大量生産化が進む

    • スライスチーズの自動包装機
      アメリカから輸入設置(釧路工場)
    • スライスチーズの包装機
      コンビネーション(釧路工場)
    • 「雪印 スライスチーズ」の雑誌広告(婦人生活)
  • 1972(昭和47年)

    「雪印チーズ スライスパック」
    発売

    • 「雪印チーズ スライスパック」新発売の中吊り広告
    • この頃は・・・
      • ・札幌オリンピック開催
      • ・レジャーブーム!サンドイッチがピクニックの定番に
      • ・クレープが登場
      • ・ファストフードやファミリーレストランが登場
  • 1987(昭和62年)

    「雪印 とろけるスライス」
    発売

    • 「スライスチーズは雪印♪」というキャッチーなフレーズを覚えている方も多いのでは?

    • この頃は・・・
      • ・バブル期、男女雇用機会均等法で働く女性が増える
      • ・電子レンジの普及でレトルトや冷凍食品が定番に
      • ・90年代に入るとティラミスを代表とする「イタ飯」がブームに
      • ・流行りスイーツティラミス/パンナコッタ/タピオカ/ナタデココ
  • 2012(平成24年)

    「こんがり焼ける とろけるスライス」
    発売

    • この頃は・・・
      • ・「SNS映え」という新しい概念が生まれ、美味しそうな写真映えするレシピが大流行
      • ・スムージーやアサイーボウルなどのヘルシーフードも話題に
      • ・流行りスイーツかき氷/パンケーキ
  • 2017(平成29年)

    「チェダースライス」
    発売

    • この頃は・・・
      • ・チーズタッカルビやハットグなど韓国グルメが人気
      • ・ブームは糖質オフ/プロテイン(たんぱく質ブーム)/パクチー料理(エスニック料理)/サラダ
  • 2019(令和元年)

    チーズ総消費量
    最高更新 35.8万トン

    35.8万
  • 2021(令和3年)

    「4種のチーズスライス」
    発売

    • この頃は・・・
      • ・バスクチーズケーキやチーズティーなど、スイーツのトレンドもチーズ!
  • 2022(令和4年)

    スライスチーズの発売から
    60年を迎えます!

いくつ知っているかな?歴代スライスチーズ