牛乳豆腐の作り方
酪農家さんが、よく食べている「酪農家のまかない料理」とも言える「牛乳豆腐」。 作り方は、とっても簡単。低脂肪・高タンパクな「牛乳豆腐」を作ってみませんか?


材料
雪印メグミルク牛乳 500ml
お酢 大さじ 2・1/2
醤油  適量
おろしショウガ 適量
 
作り方
1. 雪印メグミルク牛乳500mlを鍋にあけて、沸騰しないように温める。60℃ぐらいになったら火を弱め、酢(大さじ2杯半)を、数回に分けて、回し入れる。
2. そっと数回かき混ぜ、写真のように、水分と牛乳豆腐に分離したら、火を止める。
 
3. ザルにあけて、水分を取り除く。
4. よく水分を漉したらでき上がり。(500mlの牛乳で約80gの牛乳豆腐ができます)
動画でみる
5. 温かいうちに、生姜醤油で召し上がってください。
※お酢が苦手な方は、レモン汁でも作ることができます。
※牛乳豆腐は、冷蔵庫保存で1~2日で食べきって下さい。
   
  酪農家の「牧場通信」を見る
>>雪印メグミルク「牧場通信」
   
 
Close