特別企画!牛乳パックを親子で楽しもう。

特別企画!牛乳パックを親子で楽しもう。

天までとどけてんまでとどけ

この作品を動画で見る

難易度:(小学校低学年程度)

印刷:
シェア:

ゴムの力(ちから)で、ストローを天高(てんたか)く飛ばしてみよう。

使うもの(つかうもの)

ボタン

  • ○牛乳パック(500ml)1こ

  • ○ストロー3~4本

  • ○竹ぐし6~8本

  • ○6mm幅の太い輪(わ)ゴム×1

  • ○クリップ×3

  • ○ハサミ

  • ○千枚通し(せんまいどおし)(キリ)

  • ○接着剤(せっちゃくざい)

  • ○ガムテープ

注意
(ちゅうい)
牛乳パックの底(そこ)の中心にストローが入る穴(あな)(7mmほど)をあけます。
側面(そくめん)に底(そこ)から3cm、左右3.5cmのいちに穴を開けます。反対側(はんたいがわ)も同様(どうよう)に。上部は図のようにハサミで切る。

作り方(つくりかた)

ボタン

  • 1

    〈A〉太い輪ゴムの片側(かたがわ)に伸ばしたクリップをつけて、
    穴に通して反対側の穴に通します。
    〈B〉牛乳パックの屋根(やね)を、折りたたみ、ガムテープなどで貼りつけます。

  • 2

    両側(りょうがわ)にクリップをつけて、テープで固定(こてい)します。

  • 3

    ストローと竹ぐしを15cmに切り、中に竹ぐしを2本入れる。同じものを3~4本作ります。

  • 完成

    ストローを上の穴から入れて、輪ゴムと一緒(いっしょ)におしこみます。手をはなすとストローがいきおいよく飛び上がります。

※この工作は、東京都小平市在住の小林正人様の作品を参考にしました。