特別企画!牛乳パックを親子で楽しもう。

特別企画!牛乳パックを親子で楽しもう。

空母くうぼ

難易度:(小学校中・高学年程度)

印刷:
シェア:

牛乳パックを3つつらねた、大型(おおがた)の空母(くうぼ)です。

使うもの(つかうもの)

ボタン

  • ○牛乳パック(1000ml)開いていないもの2こ

  • ○牛乳パック(1000ml)開いたもの3こ

    ※紙パックはあらって、かわかしておく。

  • ○段ボール 10cm×10cmくらい

  • ○製図用(せいずよう)テープ2mm幅

  • ○スプレーラッカー グレー

  • ○はさみ、またはカッター

  • ○接着剤(せっちゃくざい)

  • ○ガムテープ

注意
(ちゅうい)
はさみやカッターなどをつかう時は、ケガをしないようじゅうぶん注意してください。
また、スプレーラッカーを使用する時は、風通しの良い場所で作業(さぎょう)してください。

作り方(つくりかた)

ボタン

  • 1

    牛乳パックの開いていないものは、2つとも屋根(やね)がついたまま半分に切ります。1つは18.5cmに、1つは16cmに切ります。

  • 2

    図のように、2cmずつかさねてつなげ、接着(せっちゃく)します。ホチキスで止めて、補強(ほきょう)します。

  • 3

    牛乳パックの開いたもの3枚は、図面(ずめん)を参考(さんこう)に、切り取ります。

  • 4

    〈3〉で切ったエレベーターを組み立て、接着剤(せっちゃくざい)で止めます。
    同じものを4つ作ります。

  • 5

    管制塔(かんせいとう)を組み立てます。
    段ボールを4.5cm×2.5cmを2こと、3.5cm×1.5cmを1こ切って、上にはり付けて、屋根にします。
    竹ぐしなど、身近にあるもので工夫をして、アンテナを付けましょう。

  • 6

    図の形を参考にして、段ボールを6つ切ります。
    〈3〉で切った、つばさを接着します。

  • 7

    〈3〉で切った「甲板(かんぱん)」と〈4〉〈5〉〈6〉を、グレーのスプレーラッカーで、着色(ちゃくしょく)します。
    ※スプレーラッカーを使うときは、かならず屋外(おくがい)で、新聞紙(しんぶんし)などを広げた上で、行ってください。

  • 8

    〈2〉に甲板をはり付けます。
    図のところに、エレベーターを3つ接着します。

  • 9

    反対側(はんたいがわ)にも、のこりのエレベーターを接着します。

  • 10

    〈3〉の図面の、ピンクのラインを参考にして、製図用テープをはります。
    最後に、管制塔を接着します。

  • 完成

※この工作は、東京都小平市在住の小林正人様の作品を参考にしました。