特別企画!牛乳パックを親子で楽しもう。

特別企画!牛乳パックを親子で楽しもう。

カーリングかーりんぐ

難易度:(小学校中・高学年程度)

印刷:
シェア:

牛乳パックは、とてもすべすべ。それを利用し、氷上(ひょうじょう)のスポーツ「カーリング」ゲームを作りましょう!

使うもの(つかうもの)

ボタン

  • ○牛乳パック(1000ml)2こ

    ※牛乳パックはあらって、かわかしておく。

  • ○丸い磁石(じしゃく)直径2cmくらいのもの6こ

  • ○セロハンテープ

  • ○接着剤(せっちゃくざい)

  • ○はさみ、またはカッター

注意
(ちゅうい)
はさみやカッター、千枚(せんまい)どおしなどをつかうときは、ケガをしないようじゅうぶん注意してください。

作り方(つくりかた)

ボタン

  • 1

    牛乳パックを開いて、図のように、大きいもの2枚と、小さいもの1枚を切り取ります。

  • 2

    下の「カーリングのパーツ」を印刷し、ハウス(サークル)、ロゴ、ストーンを切り取っておきます。

  • 3

    〈1〉で切り取った牛乳パックを、図のように、セロハンテープではり付けます。
    〈2〉で切り取った、ハウスとロゴを、図の位置(いち)にはり付けます。

  • 4

    磁石(じしゃく)は、すべてが反発(はんぱつ)する向きに、上下をそろえます。〈2〉で切り取った、赤と黄色の円を、3こずつはり付けます。

  • 完成

    ストーンは、互いの磁力(じりょく)で反発しあいます。敵(てき)や見方(みかた)のストーンの位置を考えながら、壁(かべ)のクッションを使ったり、指ではじく力をコントロールしたりしながら遊(あそ)んでください。

遊び方(あそびかた)

ボタン

  • 1. ハウスのティに、もっとも近いストーンのチームが、得点の権利(けんり)を得ます。対戦チームは0点になります。
    2. 権利を得たチームのストーンがハウスの中か、ハウスに一部分でも入っていれば、ストーン1個につき、1点が与(あた)えられます。

    左の写真の場合、ティに一番近いのは、赤のストーンです。
    得点の権利は赤のチームになります。黄色がどのような状態(じょうたい)でも得点にはなりません。
    この場合、赤2点:黄0点となります。

    3. ストーンを強くはじきすぎると、ひっくり返って、他のストーンとくっついてしまいます。このような場合、そのストーンをはじいたチームは、くっついてしまったストーンの数だけ、得点がマイナスされます。
    (くっついたストーンをすべて取りのぞき、再び試合を続けてください。)

※この工作は、東京都小平市在住の小林正人様の作品を参考にしました。