特別企画!牛乳パックを親子で楽しもう。

特別企画!牛乳パックを親子で楽しもう。

いとランシーバーいとらんしーばー

難易度:(小学校中・高学年程度)

印刷:
シェア:

おなじみの糸電話(いとでんわ)をトランシーバーのようにしました。

使うもの(つかうもの)

ボタン

  • ○牛乳パック(1000ml)2こ

    ※牛乳パックはあらって、かわかしておく。

  • ○紙製のデザートカップ2こ

    ※デザートカップはあらって、かわかしておく。

  • ○糸5mくらい

  • ○つまようじ

  • ○セロテープ

  • ○はさみまたはカッター

  • ○千枚(せんまい)どおし

注意
(ちゅうい)
はさみやカッター、千枚(せんまい)どおしなどをつかうときは、ケガをしないようじゅうぶん注意してください。

作り方(つくりかた)

ボタン

  • 1

    牛乳パックに、紙製のデザートカップがすっぽり入る穴(あな)を切り抜きます。
    反対側(はんたいがわ)には糸が通る穴(2cm×3cm)を切りぬきます。同じものを2つ作ります。

  • 2

    デザートカップの底(そこ)に千枚(せんまい)どおしで穴をあけます。<1>の牛乳パックに、はめ込みます。同じものを2つ作ります。

  • 3

    それぞれに糸の両端(りょうはし)をとおして、先に短く切ったつまようじを結び、セロテープで止めます。

  • 完成

    糸をとおして声の振動(しんどう)が伝わってくるんだよ。
    その振動は、カップを震(ふる)わせて、また声に変わります。
    ※糸がピンと張られてないと、声が伝わりません。

注意
(ちゅうい)
小さなお子さまが遊ぶ時は、500mlの牛乳パックを使うと良いでしょう(右側)。