サーモンマリネのミニビュッフェ

今月のミルクレシピ

2018年5

テーブルを囲む人数や料理の品数が多くても少なくても、各自が好みの料理を取り分けて好きなように楽しむビュッフェスタイルが私は好きです。ここでご紹介するのは手軽なサーモンマリネに季節の野菜やつけ合わせを添え、ディルを入れた万能クリームチーズソースでおいしさを加える、前菜のミニビュッフェです。おかわり自由、パンにのせればオープンサンドも楽しめます。

万能クリームチーズソース

材料(基本量)

  • 「クリームチーズ」 1箱(200g)
  • 「雪印メグミルク牛乳」 大さじ3~4
  • クリームチーズ

  • 雪印メグミルク牛乳

  •  

作り方

  • 1. クリームチーズは小さく切って常温でやわらかくする。
  • 2. 牛乳を加えて、泡立て器でよく混ぜる。
  • 3. 牛乳の量を加減しながら好みのやわらかさに仕上げる。

サーモンマリネのミニビュッフェ

材料(6人分)

  • サーモンマリネ
  • ・鮭(生食用) 350g
  • ・粗塩 小さじ1と1/2
  • ・砂糖 小さじ1
  • ・オリーブ油 大さじ3
  • ・ディル 5~6本
  • ディルクリームチーズソース
  • ・万能クリームチーズソース(上記参照) 基本量の1/2
  • ・ディル 1〜2本
  • ・塩・こしょう 各少々
  • ベビーリーフミックス 適量
  • 玉ねぎの薄切り・ピクルス 各適量
  • アボカド 1個
  • オリーブ油 適量
  • 「雪印北海道100 芳醇ゴーダ クラッシュ」または「雪印北海道100 チェダー クラッシュ」 適量
  • レモン・マスタード 各適量
  • 塩・こしょう 各適量
  • 好みのパン(バゲットなど) 適量
  • 雪印北海道100 芳醇ゴーダ クラッシュ

  • 雪印北海道100 チェダー クラッシュ

  •  

作り方

  • 1. サーモンマリネを作る。粗塩と砂糖を混ぜて鮭の表面にまぶす(写真a)。ファスナー付きの保存袋に入れ、空気を抜いて閉じ、冷蔵庫に約2時間おく。
  • 2. (1)の鮭を取り出して表面の水気と塩気を拭き取り、別の保存袋に入れる。オリーブ油をかけ、ディル5~6本をのせ、冷蔵庫でさらに2~3時間以上おく(写真b)。
  • 3. リーフミックスは冷水に放す。玉ねぎの薄切りは水にさらし、それぞれ水気をよく切って冷やしておく。
  • 4. アボカドは半分に切って種を取り、くぼみの部分にオリーブ油を入れる。
  • 5. ディルクリームチーズソースを作る。万能クリームチーズは上記の要領で作り、 ディルを刻んで加え、塩、こしょうで味を調える(写真c)。
  • 6. (2)のサーモンマリネを薄切りにして器に盛り、(5)を添える。
  • 7. 「雪印北海道100 芳醇ゴーダ クラッシュ」または「雪印北海道100 チェダー クラッシュ」、(3)のリーフミックス、玉ねぎ、(4)のアボカド、ピクルスを器に盛り、レモン、マスタード、塩、こしょう、焼いたパンなどを添える。
  • 8. サーモンマリネと付け合わせを取り分け、ディルクリームチーズソースをかける。好みでオリーブオイルといっしょにすくったアボカド、塩、こしょう、マスタード、レモンを絞りかけていただく。

レシピをシェアする

Instagram