今月の
エッセイ

1

2019

料理は限りなく楽しい
さわやかなハーブの香りを
アロマポットで楽しんでいます

早起きの私は、早朝を自分の時間に充てています。好きな音楽を聴きながら、気になっている本を開いたり、調べものをしたり、料理テーマのアイデアを書きとめたり、原稿をチェックしたり⋯⋯。そんなとき用意しているのがアロマポットです。火を使うせいか、夏よりも寒くなってからのほうが毎日の習慣になりました。耐熱の器に水を多めに張ってエッセンシャルオイルを数滴垂らし、下からキャンドルで温めると水分が徐々に蒸発して香りが室内に広がります。私が好きでよく使っている香りは、グレープフルーツやラベンダーオイルなど。写真の小びんは、旅行先のタイで見つけたマンゴー&かんきつの香りです。さわやかですっきりしているのでキッチンや廊下まで漂っても気になりません。安心して楽しめるように火の元と空焚きには十分に注意しています。やさしく広がる香りのおかげでリラックスした時間を過ごすと、あとに続くいつもの家事や仕事も気持ちよく進んでいきます。