知る・楽しむ広場

工場見学・酪農と乳の歴史館

大樹工場

工場の概要

大樹町は、北海道の東部、十勝の南に位置し、東は太平洋、西は日高山脈に接し、北部には広大な十勝平野が広がる、酪農、農業を中心に、漁業、林業を基幹産業とする町です。大樹という町名は、アイヌ語の「大木が群生するところ」を意味する「タイキウシ」に由来しています。
 
大樹町には、環境庁の水質調査において「日本一の清流」を6回も獲得した歴舟川が流れています。日高山脈の美しい山並みを眺めながら、南十勝の豊かな自然の中で育まれた牧草を食む乳牛から、北海道でもトップクラスの品質の生乳が生産され、大樹工場に運ばれてきます。(広尾町と大樹町の生乳が搬入されています。)

この工場で製造している主な商品

  • 雪印北海道100

    北海道にこだわって、北海道産の生乳を100%使用して、独自の技術で作り上げたチーズです。

  • 雪印北海道100 カマンベールチーズ

    雪印北海道100
    カマンベールチーズ

  • 雪印北海道100 さけるチーズ

    雪印北海道100
    さけるチーズ(プレーン)

バーチャル工場見学

カマンベールチーズができるまで

工場情報

雪印メグミルク(株)大樹工場

住所
北海道広尾郡大樹町緑町35
アクセス

<電車の場合>
・JR「帯広駅」駅前のバスターミナルから十勝バス「帯広広尾線」に乗り、「大樹町雪印前」のバス停で下車。(所要時間は約1時間30分)

<タクシーの場合>
・帯広空港からタクシーで約30分。

<車の場合>
・帯広より国道236号線を広尾方面へ約60km

工場見学について

見学内容 ナチュラルチーズ製造工程の見学とビデオ上映など。 見学時間はおよそ2時間です。
費用 無料です
実施人数 1回あたり20名様程度までご案内しております。
ご案内時間 10:00~15:00*土・日・祝祭日はお休みさせていただきます。
工場からの
お知らせ
予約状況によっては、ご希望の日程・人数でご案内できない場合もございますので、ご予約はお早めにお願いいたします。
学校など団体でのご見学につきましては、別途ご相談いただきますようよろしくお願いいたします。

お申し込み方法

※見学は、予約制となっております。
準備の関係もございますので、お手数ですが1週間前までにお電話でご予約をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

雪印メグミルク(株)大樹工場総務課PR担当 TEL:01558-6-2121

【ご予約受付時間】9:00~12:00、13:00~17:00

このページのトップへ