ミルクの雑学
わたし速いんです。
のろのろ歩くさまを「牛歩」などといって誤解されていますが、わたし結構走ると速いんです。草食動物のひづめは、足のつめが進化(退化?)してできたといわれています。草食動物は集団で暮らしています。たくさんの目で敵の襲撃を見張っているのです。敵を一瞬でも早く察知し、ひたすら走って逃げきることしか生き延びる道はありません。速く、しかも長時間疲れずに走ることが求められます。ひづめは効率よく長時間走れるように5本の指が進化しました。ひづめの数が奇数の奇蹄類と偶数の偶蹄類に分類されています。牛は前に2本の主蹄、かかとのところに2つの副蹄があります。究極は、ひづめがひとつ(中指といわれる)しかない馬です。2本はキリン。3本はサイなどです。世界最速のハンターはチーターですが、いかんせん持続力がありません。時速100Kmを維持できるのはわずか数秒です。
Close