ミルクの雑学
人間も食べている牧草。
近年ダイエット野菜として一躍脚光を浴びているアルファルファのもやし。よくサラダやつけあわせなどに使われている野菜です。アルファルファはマメ科の植物でタンパク質、無機成分、食物繊維、ビタミンA、K、B、カルシウム、リンなどを含んでいて、とてもヘルシー。このアルファルファ、実は牛や馬の牧草なんです。
しかも、牧草としては最古の歴史を誇り、牧草の女王と呼ばれています。和名では「ムラサキウマゴヤシ=紫馬肥」。食べた馬がふっくら肥えるほど素晴らしい餌なので、このように名づけられたそうです。紫の可憐な花が咲きます。

Close