CSRの確立に向けて

イベントニュース

募集中のイベントや、終了したイベントのレポートをお届けします。イベントの種類別にご覧いただけます。

  • 一覧
  • 参加者募集中
  • 工場イベント
  • スポーツ支援
  • 地域イベント協賛

2012/08/07更新

第2回雪印メグミルク杯ジュニアサマージャンプ大会に協賛しました

 平成24年8月1日(水)札幌市荒井山シャンツエで「第2回雪印メグミルク杯ジュニアサマージャンプ大会」が開催されました。この大会はジュニアジャンパーの育成を応援するため、当社の協賛で昨年新設された競技会です。
当日は北海道内外から103名の登録がありました。
開会式前まで降っていた雨も上がり、選手の皆さんは日頃の練習の成果を発揮して、思い切りのよいジャンプを見せてくれました。

また、7月28日から道内で4試合を戦ってきた「北海道シリーズ」も、この日で終了。各組の上位3位までの選手を表彰しました。今回の出場選手の中から、将来のオリンピック選手がでてくることを期待いたします。

大会概要

  • 1.大会名

    第2回雪印メグミルク杯ジュニアサマージャンプ大会

  • 2.実施日

    平成24年8月1日(水)

  • 3.会場

    札幌市荒井山シャンツエ
    中学生 ミディアムヒル(K=55m)
    小学生 スモールヒル(K=25m)

  • 4.主催

    財団法人札幌スキー連盟
    財団法人北海道スキー連盟

  • 5.協賛

    雪印メグミルク株式会社

大会の様子

  • 大会前の準備運動、シミュレーションでイメージを高めます

  • 開会式に参加した選手の皆さん、緊張感が高まります

  • 札幌向陵中2年の清水建吾選手が力強い宣誓を行ないました

  • ゼッケン1番の葛西優奈選手(札幌西野小3年)のジャンプで競技開始、スモールヒルでもこんなに高いです

  • 競技中にジュースや乳飲料で水分、栄養補給をしています

  • 中学男子の部で優勝した伊藤将充選手(下川中3年)のビッグジャンプ

  • 小学1部、優勝 鴨田大綺選手(名寄豊西小3年)、2位 永山莉子選手(岩見沢第一小4年)、3位 川上航太郎選手(小樽朝里小2年)

  • 小学2部、優勝 小林朔太郎選手(群馬草津小6年)、2位 工藤漱太選手(下川小5年)、3位 大井駿選手(札幌三角山小5年)

  • 中学女子の部、優勝 大井栞選手(北星学園女子中1年)、2位 丸山希選手(長野野沢温泉中2年)、3位 加藤見嘉子選手(群馬草津中2年)

  • 中学男子の部、優勝 伊藤将充選手(下川中3年)、2位 山川太朗選手(新潟妙高高原中2年)、3位 岩佐勇研選手(札幌藤野中1年)

財団法人札幌スキー連盟ホームページ

出場全選手の成績はこちらからご覧下さい

このページのトップへ