CSRの取組み

CSRマネジメント

CSR委員会

雪印メグミルクグループではCSRを推進していく経営レベルのガバナンスとして、「CSR委員会」を設置しています。委員会は社長が委員長を務め、全常勤取締役ならびにCSR部長を委員とし、年2回定例委員会を開催しています。委員会では、グループが取り組んでいるCSR活動の年度総括ならびに、次年度の活動目標および活動方針の改定を行なっています。

CSR推進体制図

このページのトップへ