2014年2月 重箱につめて【チーズプラトー】:チーズクラブ

チーズプラトー cheese plateau

監修:山本恵美子
雪印メグミルク社員向け「チーズアカデミー」運営担当
フランスチーズ鑑評騎士会員

2

今月のプラトー

重箱につめて

重箱につめて

2月、春の訪れを感じる季節となりました。
和菓子風にアレンジしたブルーチーズをメインに、春をイメージした「和」のプラトーをご提案いたします。

使用したナイフ

その他の材料

  • ・干し柿
  • ・くるみ
  • ・殻つきヘーゼルナッツ
  • ・ラズベリー
  • ・タイム(ハーブ)
  • ・月桂樹の葉
  • ・桜湯(桜の花の塩漬け)
  • ・枝付き干し葡萄
  • ・殻付きアーモンド
青カビタイプの中でもクリーミーでマイルドな“サンタギュール”は、パッケージから出した後、キッチンペーパーで水分を軽く押さえて吸い取ります。

※青カビタイプ全般に共通します。
ワイヤーカッターで、本来の青カビタイプの味わいと異なることから、真空パックにより蒸れたチーズの表皮の部分を取り除きます。
(2)と、「雪印北海道100 クリームチーズ(6個入り)」を2:1の割合で入れ、ヘラで混ぜます。程よく混ざり、なじむ程度を目安にすると綺麗なブルーに仕上がります。混ぜすぎないことがポイント。
(3)は、冷蔵庫で冷やし固めることで、くっつかずに作業がはかどります。
セロハンに(3)を載せ、刻んだ干し柿とクルミを包みます。
(4)は、キュッと包んでお団子状に。
“ベームスター ゴート”は、ハードタイプ用ナイフ(もしくは刃渡り20cm以上のキッチンナイフがおすすめです。)で、3mmの厚さに切り分けます。
カマンベール入りベビーチーズ」を型で抜きます。
(7)のやさしい味わいの「カマンベール入りベビーチーズ」に、ラズベリーの酸味と、タイムの香りがアクセントに。
6Pチーズ コクとうまみ」をワイヤーカッターで2つに切り分けます。
重箱の一つに、(5)を詰めて、更に(4)で使ったクルミと干し柿を上に載せます。
更に、(6)、(8)、(9)、枝付き干し葡萄、殻付きヘーゼルナッツを詰めて、彩りに月桂樹の葉を飾ります。
もう一つの重箱には、クルミ入りバゲットと、殻付きアーモンドを詰め合わせます。
「春」をイメージした「桜湯」と一緒にどうぞ。

(3)の“サンタギュール”と「雪印北海道100 クリームチーズ(6個入り)」は、
お好みの割合でお楽しみ下さい。

(4)の干し柿は、一晩ほど、白ワインに漬け込めば、より風味豊かな大人の味に。