ピエ・ダングロワ Pie d’Angloys:仏語表記

他の【ウォッシュタイプのチーズ】を見る

チーズの種類 ウォッシュタイプ
原産国・地域 フランス
原料乳 牛乳
見た目の特徴 明るい肌色で細かい溝が平行に入っている。ベタつきがないやわらかな表皮。
味の特徴 マイルドかつクリーミーで、クセのない味。食感もなめらか。
固形分中乳脂肪 60%

ピエ・ダングロワとは

クセがなくマイルドでクリーミーな味わいなので、やさしいウォッシュタイプのチーズとして、ウォッシュ初心者に支持されています。
このチーズの原型は、14世紀にはじまった英仏間の百年戦争の休戦期間に作られたといわれています。イギリス軍が優勢だったころに名づけられたようで、「ダングロワ」はイギリスを意味します。その後、フランス軍が力をのばしてきたころには、「ピエ・フランソワ」と名前が変わったというエピソードも残っています。

ピエ・ダングロワの製法と産地について

温めたミルクにレンネット(凝乳酵素)を加えて、カゼイン(主な乳たんぱく質)が凝固したもの(凝乳)からホエイ(乳清)を除去するとカードができます。
そのカードを型詰めし、反転を繰り返し、形を造ります。翌日に型を外し、表面に加塩します。その後、チーズの表面の状態を見ながら塩水で洗ったり拭き取ったりして熟成させます。ピエ・ダングロワは塩水で洗ったあと、清水で洗い直しているため、ウォッシュタイプの強い香りはなく、マイルドでクリーミーに仕上がっています。

フランス ブルゴーニュ地方

ピエ・ダングロワの食べ方

バケットやライ麦パンと合わせて。
クセがなくマイルドでクリーミーな味わいなので、料理に活用するのもおすすめです。

おすすめレシピ

調理例

ピエダングロワとナッツのオーブン焼き

香ばしいナッツのコクと、とろけた「ピエダングロワ」。ライ麦パンにのせて、あつあつをお楽しみください。

ピエ・ダングロワにおすすめのワイン

相性のよいワインのタイプ
  • 辛口の白ワイン
  • 軽めの赤ワイン

このタイプを見てる人におすすめのチーズ